いろんな路面電車が走っています

広島の路面電車は日本一、動く博物館とも言われています。

新旧の電車が現役で活躍していますし、なんといっても被ばく電車が現在でも現役で走っているのです。

当時一瞬にして燃え上がり、がれきの山となった街に、被爆からわずか3日で復旧した電車です。

生き残った人たちに、どれだけの希望を与えた事でしょうね。

現在、出番は少なくなっているようですが世界で唯一、被爆体験をもつ電車が広島には走っています。

その他にも京都、大阪、神戸で廃止になった電車を移籍し移籍車両、ドイツ生まれの移籍車両や3両編成の車両、オリジナルの車両、最新型の車両といったバラエティーにとんだ顔ぶれです。

子供だけでなく大人も楽しくなりますね。

こんな路面電車に夢中な人は写真に収めたり、オリジナルグッズを購入したりして楽しんでいます。

中にはアルバイトをしながらオリジナルグッズを集めている人もいるようですよ。

アルバイトといえば、路面電車の車掌さんのアルバイトが出来るのも広島ならではですよね。

この投稿へのコメントの RSS フィード。


現在、コメントフォームは閉鎖中です。